« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月20日

アートでディープなヨコハマの写真展

今週の火曜日からはじまった写真展をご紹介します。

界隈探訪 「アートシティーヨコハマ」 美術手帖増刊号 発行記念 橋本浩美写真展

トリエンナーレサポーター25名が選んだアートスポットとヨコハマの界隈。話題を呼んだ美術手帖増刊『アートシティヨコハマガイドブック~横浜トリエンナーレの街を歩く』に掲載されたディープなヨコハマの写真を撮影したフォトグラファー、橋本浩美さんの写真展です。

●展覧会 11月18日(火)~30日(日) 11:00~19:00(入場無料)

●写真家&ネイバーズトーク 11月22日(土) 16:00~18:00 (先着50名/入場無料)

橋本浩美(写真家)/高村典子(野毛・桜木町エリア担当ネイバー)/檀原照和(横浜橋・寿町・黄金町エリア担当ネイバー)/横関和子(関内・伊勢佐木町エリア担当ネイバー)

場所:ZAIM別館 3階 301号室 

(横浜市中区日本大通34) http://za-im.jp/

主催:横浜トリエンナーレサポーターBTガイドブックプロジェクト/財団法人横浜市芸術文化振興財団
協力:横浜みなと町ギャラリー/株式会社コスモスインターナショナル/株式会社YCドキュメント/ZAIM

6月の雨中まち歩きで候補を絞り、7~8月の猛暑の中、撮影が行われました。その数8エリア、120か所、2000カット余り。その中から厳選された作品のオリジナルプリントです。

また、22日の写真家&ネイバーズトークでは、各地区に生息する町の達人=ネイバーズが、原稿にできなかったウラ話など、ここだけの話を繰り広げます。スペシャルゲストにはあの帽子おじさんも来るとか来ないとか…トークイベント参加者には心ばかりのプレゼントも。お近くへお越しの際にはぜひ。

美術手帖増刊号を特別価格で、オリジナルポストカードの販売もあります。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日

市民が作った地図~ただいま編集中

久しぶりの更新です。ずいぶん日が短くなりました。

市民が作った地図、その後どうなっているでしょうか?

まち歩きで発見したビューポイントやほっとできる場所を地図上にマーキング。実際に歩いたときの目印の見直し、検証済のルートなども地図の上に落としこみました。フムフム。マザーポート楽校ならではの勝手目線、道草いっぱいのまち歩き、あれもこれもおすすめしたいコト・モノばかりですが、公式地図ともなるといろんな規制があるようです。大人の世界はフクザツですね。

ウラMAPもコッソリ作ちゃおうかな~?!?

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »